人気ブログランキング |

ハラハラ帳

<   2019年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

とうとうやる羽目に?

蕎麦切り包丁をくれる人が居て、立派な蕎麦打ちの教則本を貸してくれる人が居て、作った蕎麦の実を挽いてくれる人が居て、捏鉢は別用途で持っているし、いつの間にか外堀が埋まってしまった。(笑)

当初は畑に撒いた蕎麦で、蕎麦の実を食べたり、粉は蕎麦がきにして食べてみようと簡単に考えていたが、こうなりゃやってみようかな、と。

とりあえずは、youtubeで勉強して、戴いた去年のそば粉で試作から。蕎麦打つ時はやはり手拭いを頭に巻いて作務衣を着た方がいいだろうか。(笑)


京都の金継ぎ師Tさんがもう使わないからと蕎麦切り包丁をくれ、畑主Hさんが亡くなられたご主人が使っておられた立派な教則本を貸してくれた。
とうとうやる羽目に?_d0032761_08324209.jpg

畑で作った蕎麦の実を七山の蕎麦屋で挽いてもらい、打ち粉と来年蒔き用の蕎麦の実も仕入れる。
とうとうやる羽目に?_d0032761_08324226.jpg

収穫した蕎麦の実、この後ゴミを取り除く。そば粉にして1.5kgの収穫。まずまず。
とうとうやる羽目に?_d0032761_08324174.jpg

蕎麦の穂を天日で干す。
とうとうやる羽目に?_d0032761_08324190.jpg

蕎麦の花。一面に咲くとなかなか美しい。
とうとうやる羽目に?_d0032761_08324084.jpg

9月初めに種蒔き。初めての栽培なので色々と学ぶこともあり。来年はもっと作付けを増やそうかと。
とうとうやる羽目に?_d0032761_08324079.jpg

予想外だったのは、この蕎麦の間引き芽(スプラウト)がサラダで旨かったこと。その後、その為だけに撒いた蕎麦もある。
とうとうやる羽目に?_d0032761_08323945.jpg








by hararana | 2019-11-18 08:45 | Comments(0)

福岡マラソン顛末記。

満を期して臨んだ5回目の福岡マラソン。今回は故障もなく適度な練習もして臨んだにもかかわらず‥トホホなことに。(笑)

25Kmまでは予定通りのタイムと多少の余裕を残して進んだが、その後あたりから、左足前脛骨筋がつり始め、その後右の大腿直筋も痛くなり、ややフラーッとき始めたので、あ、こりゃ脱水症状だ、と。無理せずウォーキングに切替え。その後もずっと脚つりはあちこちに出て回復せず、残りの15kmはほとんど歩いてゴールまで。山登り以外でそんなに歩いたのは初めてだ(笑)。

今回は脚つり防止薬の「芍薬甘草湯」も役に立たなく、タイムは5時間57分という超最低記録更新!ハハハ。

それでも完走したのはエライ!という慰めは一切要りません(笑)。今回のは記憶から抹消します。

さて、もうマラソンは引退して水泳でマスターズでも目指すか?いや楽しそうなサーフィンでも挑戦してみようかな?と。ジジイの妄想は続く(笑)。とにかく、運動する目的は作らなくてはね。


そんなに暑くもなく天気良し!今回は気持ちよく走るぞと思ってたが‥(笑)。

福岡マラソン顛末記。_d0032761_09072253.jpg
九大を折り返したあたりのダラダラ坂(22km地点)。右側の折返しに向かう人はすでに歩いてる人もちらほら。
福岡マラソン顛末記。_d0032761_09072372.jpg
毎回心待ちにしている人が多いので今回もランナー目線でのファッションチェック(笑)。ただし、今回のような後の方ではイマイチおとなしい。派手で色っぽいスタイルはもう少し前の方にいるという、ラン女子のタイムとファッションの関係と法則を発見。(これらの写真は大きな写真からトリミングしただけだからね・言い訳)
福岡マラソン顛末記。_d0032761_09072327.jpg

マラソンなんて無理無理というアナタ、半分走って残りは歩いても制限時間内にゴールできます。ま、ハイキングだと思って派手なファッションで来年出場しましょう。(笑)






by hararana | 2019-11-12 09:30 | Comments(0)

数年ぶりのメンテ。

自宅のダイニングテーブルの汚れが酷くなり、menuの写真も撮りにくくなったので、休日に外でサンダー掛けをして再塗装。 7〜8年ぶり?その間、メーカーでいくつもテーブルのデザインはしてるのに、まるで紺屋の白袴。(笑)

2.1mx90cmの食卓はむっくに作って貰ったのベイヒバ製。針葉樹なので柔らかく傷も付きやすく日焼けもするので、余り家具の天板として使われる材でないが、コップや盃を置いた時のコトッという柔らかい音は気に入っている。ま、寿司屋のカウンターの様な材。

暮らしの中心ともなる食卓というのは空間が許せば大きいほどいいと思っている。昔、銀行のロビーで「大きなテーブル展」という展示会もやったこともある。二人暮らしの我が家だが、もっと大きくてもいいねと言ってるくらい。(笑)

ついでにテーブルの配置も冬仕様に窓際から部屋の真ん中に移して、今年の冬ごもり(九州だが)の準備完了。


しかし、汚れてたなぁ(笑)。 本来はカンナ掛けするといいんだが、自信ないので、サンダー掛け。

数年ぶりのメンテ。_d0032761_11302544.jpg
#100と#400のペーパーを使って格闘1〜2時間。小口もやらなきゃ。
数年ぶりのメンテ。_d0032761_11302449.jpg
オイル塗装をして2日間養生、その後軽くワックス掛け。ムラやペーパー跡あるが、ま、すぐに目が慣れるやろ(笑)。部屋の中央に置いてソファと配置替え、そろそろ大きなストーブも出さなきゃ。
数年ぶりのメンテ。_d0032761_11302593.jpg
4月〜10月はこの様に窓際に置いて、暮れゆく外の景色を見ながら晩酌(笑)。夏場は風も入るし、冬は窓際寒いからね。
数年ぶりのメンテ。_d0032761_11120014.jpg






by hararana | 2019-11-06 11:51 | Comments(0)