人気ブログランキング |

ハラハラ帳

カテゴリ:その他の話( 153 )

写真仕事

12年前に小さな椅子メーカーであるS社との仕事が始まった。

当初は商品開発の依頼だったが、S社にはまだオリジナル商品も少なく、カタログも街の写真スタジオで撮ったような昔ながらの商品写真や古いHPで営業、こりゃ製品デザインだけではダメだと、こちらから製品デザインだけでなく広報計画、全般的なCI計画を提案。

会社ロゴ変更から、カタログ、HP、展示会プランまでも含めて短期長期のタイムスケジュールを出して仕事を進めた。

予算はないので、椅子のデザイン以外に、写真撮影からグラフィクデザイン、コピーライター、WEBデザインまで全て一人での作業(笑)。それが今でも続いて、年に数度メーカーにて写真撮影。

ところが12年分の膨大な写真管理もこちらでしてるので(最近は全国のshopからの写真データ依頼が多い)ワタシにもしものことがあれば(酔っ払って溜池に落ちるとか・笑)困るだろうなぁと、自粛の5月連休はその写真を整理してデータ作り。数日掛かった作業もCDデータにし渡してヤレヤレと。

そろそろカタログなどは外部のデザイナーの風を入れることも必要な時期かなぁ。


2千枚程の写真から400カットほどを統一したデータにして。

写真仕事_d0032761_17325171.jpg
撮影した写真はカタログだけでなく、WEB、展示のディスプレイなどでも使う。
写真仕事_d0032761_17325019.jpg
メーカーの倉庫の隅に簡易スタジオを作って撮影。設営は社長と二人で(笑)。壁パネルの継ぎ目などはソフトで修正。
写真仕事_d0032761_17325142.jpg
たまには、家具金物メーカーの引手などのカタログ(自分のデザインも含め)なども依頼され、事務所で撮影。
写真仕事_d0032761_17325115.jpg
これは仕事ではなく、時々近所の陶芸家(酒友)の作品撮影。窯出ししたばかりの作品を最初に見られる楽しい撮影作業。その後、ま、一杯となることも。(笑)
写真仕事_d0032761_17325256.jpg





by hararana | 2020-05-20 17:45 | その他の話 | Comments(0)

忍び寄る‥いや、すでに老い。

携帯電話が見つからず、電話機の子機で探そうと思い、番号押そうとしたらそれが探してた携帯だったのは遥か昔のこと。
車に乗って連絡の為、携帯電話を取り出し番号押そうとしたら事務所エアコンのリモコンだったのは10年ほど前のこと。
事務所でエアコン入れようとリモコン操作したら、車のキーだったのはつい最近。
手に持ってるのが一体何だかわからなくなる日も近いゾ。

忍び寄る‥いや、すでに老い。_d0032761_10305963.jpg


by hararana | 2020-02-29 10:32 | その他の話 | Comments(0)

地魚オトコ

全国津々浦々で町おこしだ、企業のブランディングだとかいうフレーズを聞く。でも、町起こして何すんだ?活性化って?ブランディングするいいコンテンツがあるのか?挙句の果ては、その為の戦略だ、仕掛けだ、と。やめてくれ、仕掛けには乗りたくない。(笑)


地魚オトコのやりたいことは明快だ。美味しい地魚が食べたい。これからもずっと。でもこのままじゃ食えなくなりそう。その為には何をしようか?と。

8年前に産直市で糸島の地魚だけの海鮮丼屋を始めて、4年前より週末は駅前のバルで地魚料理を提供してる。バルの人気メニュー漁師のオハコは、地魚だけの刺身盛り。近港の漁師さんから仕入れたもの。そして漁師さんから買うときには値切らないのがモットーだと。漁師さんが儲からずにやめてしまうと困るから(笑)。だから漁師さんとの信頼関係もしっかりと生まれている。

又、糸島・加布里湾は数少ない天然ハマグリの産地。今の時期はここから仕入れているハマグリもたっぷりと味わえる。彼の心配は漁の後継者や沿海や干潟の環境のこと。その為には自分には何ができるか?といつも考えていて「地魚バンク」と言う事業を立ち上げた。

地魚オトコの文章はちょっと長いが(笑)。  https://www.zizakanabank.com

地球の裏側まで行ってマグロなんか獲ってくるなよ!といつも言っているワタシも魚好き。それも旬の地魚が一番。時折駅前のバルで一杯やりながら陰で地魚オトコを応援している。がんばれタブチくん。いや、マブチくんか。(笑)


先日参加した地魚オトコ主催の糸島・船越漁港のブラ船越(笑)。コウイカ籠漁の準備中の漁師さん達に話を聞く。カゴの周りに自分達で育てたイヌツゲの枝を括って海に沈めると、カゴに入るイカがそこに卵を産みつける。引き揚げて卵のついたツゲの枝葉は海に返しておく。高らかにサスティナビリティをうたわなくても昔から行われている育てて獲る漁。

地魚オトコ_d0032761_16522657.jpg

ついでに、漁港町内の北伊醤油さんの蔵も見学させて頂く。ここはもう全国では数少ない木樽でいまだに醤油を醸している。大きな16個の樽には1年~3年かけた醤油が蔵付き酵母でブクブクと発酵中。

地魚オトコ_d0032761_16555131.jpg





by hararana | 2020-02-09 17:10 | その他の話 | Comments(0)

なーんだ、思ったより簡単じゃん。

文士達が色々と書いてたせいか、とかくウンチクが多く通ぶった輩が多いのが蕎麦。蕎麦屋で天抜きを注文して酒を呑むのが粋だとか、蕎麦は噛んじゃいけねぇすするもんだとか。ケッ!(笑)

自分で栽培、収穫し、粉に引いてもらった蕎麦を打ってみようと、本やyoutubeで調べても、やたらと出てくる技術指南。包丁3日・延ばし3月・木鉢3年とか‥。そんな修行してると人生終わってまうがな。(笑)

とりあえず、今年の新蕎麦を打って食う前に、一回くらい練習しとくかと、休日の昼飯時、貰っていた去年の粉を使って初めての蕎麦打ち。

YouTubeを見ながら、水回し、練り、延ばし、たたみ、切りと、見よう見まねでやってみる。初心者だから、十割でなく二八の蕎麦で。たたみの幅が広すぎて(包丁よりも)、切りにくく所々太くなったのはご愛敬。

食ってみると、コシもあり、長さも程よく、しっかりと蕎麦の味もして、おー、思ったよりも、らしくなってるし旨いじゃん、と。(笑)

次回はこうすればというのも判り、この分じゃ、年末に予定している本番の新蕎麦打ちも期待が持てるねー。

なーんだ、蕎麦打ち、2~3度やればうまくなるっちゃない?(笑)


道具の蕎麦切り包丁はTさんに貰っていたので、不足していた麺棒と駒板(巾が広すぎた)を仕事の合間に制作。(こういうのは仕事の延長で簡単・笑)

なーんだ、思ったより簡単じゃん。_d0032761_06490952.jpg

水回し。とりあえず格好だけはと、最初作務衣を着たが、すぐに暑くなり脱ぎ捨てる。(笑)

なーんだ、思ったより簡単じゃん。_d0032761_06490968.jpg

延ばし。この倍くらいに延ばしたが、次はもっと延ばして薄くしなきゃ。

なーんだ、思ったより簡単じゃん。_d0032761_06491026.jpg

とりあえず、昼飯の二人分が完成。お、なかなかカッコイイじゃん。(笑)

なーんだ、思ったより簡単じゃん。_d0032761_06491066.jpg

すごく太いのもあるが、ま、あの太くて固い山形の田舎蕎麦と思えばいいし。ぶつぶつと切れることもなく、最初としては上出来。あらきぞばの真似をして煮ニシンと一緒にズルズルと。蕎麦の角皿は莫窯・Uさんの作。今度これに合わせた蕎麦猪口も作ってもらおう。(笑)

なーんだ、思ったより簡単じゃん。_d0032761_06491075.jpg





by hararana | 2019-12-10 07:07 | その他の話 | Comments(0)

秋の休日。

敬老会にはまだお誘いがないし(笑)、福岡シティマラソンまであと2ヶ月を切ったので、早朝ランニング。走り始めるとあっと言う間に日が昇り、気温上昇。よし、今日のところは18kmで許してやろう。(実はヘロヘロ・笑)

その後、ジムのプールとジャグジーでたっぷりと脚をほぐして、隣町農家に旬の採れたて枝豆を買いに行く。

程よい疲れで昼ビールの後は昼寝、zzzz、極楽。

夕方涼しくなって畑作業。いくつかの種蒔きとフェラーリ耕運機で石灰漉き込み作業。

風があって気持ち良い。熟女枝豆を食いながら、今日も畑で水分補給のビールが旨い!

いい休日だった。(笑)


夜明けが遅くなったので日が昇るとすぐに暑くなる。まだ残暑。

秋の休日。_d0032761_09435853.jpg
稲刈りももうすぐ。田舎の秋はいろいろと出ごとがあって忙しい。草刈り、鯉攻め、運動会二つ。
秋の休日。_d0032761_09435801.jpg
プールに行き始めてもう30年数年。一番の古参になってしまった。自分が爺いになったのも気づかずに、昼間のジムはまるでジジババの社交場ではないかと嘆く。(笑)
秋の休日。_d0032761_09435968.jpg
「湯上り娘」が勝手に「熟女枝豆」と名ずけられている(ま、この辺の枝豆では一番旨い)。夕方、3日連続で畑でビール。旨いんだなぁこれが。(笑)
秋の休日。_d0032761_09435978.jpg




by hararana | 2019-09-17 10:02 | その他の話 | Comments(2)

真夏の菜園

真夏の猛暑の下では、どうしても葉物野菜は育ちにくいので、我が農園では緑野菜が不足しないようにツルムラサキ、モロヘイヤなどの真夏に強い野菜を植えて緑葉物を確保。これにオクラを加えるとヌルネバ三兄弟だし、モロヘイヤは栄養価の高い野菜No.1なんだから、これで真夏の暑さを乗り切れそうな気分になる。

さらに、毎日の食卓に欲しいリーフレタスなどは、日差しを遮る寒冷紗をかけて、今年はずっと収穫できたのも良かった。

シソ、バジル、エゴマなどの香野菜も食欲をそそるし、ピーマン、シシトウ、ナス、トマト、キュウリなどの実のなる野菜も加えて、まるで兎のように毎日よく野菜食った(笑)。

そろそろ夏も終わるので、土作りと並行して少しづつ秋野菜の種蒔きなど準備が始まった。来週は、畑大家のTさんと一緒に蕎麦も蒔く予定。秋の休日も忙しくなるなぁ。(笑)


左上‥ツルムラサキ、右上‥モロヘイヤ、採っても採っても脇から芽が出てくる。窓外に日除け兼に植えてるゴーヤは、毎日1個採れる感じ。半分はゴーヤジュース大好きのカズヒコ氏が毎日散歩で通る時にプレゼント。

真夏の菜園_d0032761_15052314.jpg
ピーマン、シシトウは2〜3日採らなくても大丈夫だが、オクラは毎日採らなくては巨大オクラができてしまう。
真夏の菜園_d0032761_15052312.jpg







by hararana | 2019-08-20 15:19 | その他の話 | Comments(0)

この運に乗じて。

又‥、だよ。

数年前から、もう歳だしやめようと思いつつ、でも、ま、申し込むだけはタダ、運試しにと、ポチッとした福岡シティマラソンに今年も当選してしまった。

いつも4倍近い申し込みがあるのに、これで6回のうち5回当選とは!この確率は何事だろう。

当選してしまったからには、出なくちゃならないだろ。

まぁマラソンはワタシにとって、当日走ることが目的でなく、その為に数ヶ月練習しなくちゃならないので、その継続運動が目的。そんなことでもないと運動なんか継続しないからね。(笑)

で、この運気の先を考えてみると、

 A・・これでもう今の運は使い果たした。 B・今は運気が高まっている状態。の二つが考えられる。

で、ワタシはBを選択して、明日、宝くじを買いに行こうと思っている。しかも、大人買いだ!

しかし、もう残り少ない人生で7億円も使い果たせるだろうか? 酒を買いに行っても数百円違いの値段にしばし悩んでしまう小心者のこのワタクシが‥。


この運に乗じて。_d0032761_10383582.jpg


by hararana | 2019-07-22 10:39 | その他の話 | Comments(0)

急に火の手が上がり‥

日曜日、真夏日なれど早朝から町内の草刈り。今回は溜池の堤、川土手、農道の畔、と数年ぶりのハードな出方。結局昼までの4時間あまり、ブンブンと草刈機を振り回し、もうヘロヘロ。

シャワーの後、ビールで昼飯。幸い風があったで2Fの窓際ハンモックでウトウト休んでると、急にパチパチいう音と共に炎が上り、煙モウモウと。

田舎暮らしならではの光景。今、横の川では蛍が舞う。


慌てて起きて窓を閉める。

急に火の手が上がり‥_d0032761_13121423.jpg
風が強いものだから、アッという間の出来事。
急に火の手が上がり‥_d0032761_13121425.jpg
そうか、火を放つ前にトラクターの音がしてたのは、延焼を防ぐ為、あらかじめ縁の一周を耕してたのか。
急に火の手が上がり‥_d0032761_13121412.jpg
3年に一度ほど回ってくる区のため池堤の草刈り。この後、町内の川土手、農道もあり、田舎暮らしでは草刈り機はもう必需品。年間で何枚刃を替えなきゃならないか。(笑)
急に火の手が上がり‥_d0032761_13121560.jpg




by hararana | 2019-05-30 13:26 | その他の話 | Comments(0)

買ってしまった! 赤いフェラーリ。

中古で程度のいいのか、思い切って新車か?と数ヶ月悩んだ挙句、最後は料理人の「人生、もう長くはないやし、そんなに悩むんやったら、新しいのにしたら?」の一言で買ってしまった。それでも小心物のワタクシとしてはオークションサイトで新車2割引きで。(笑)

今まで使ってた40年前のは、チョークを引いたままでないとすぐエンストするし。(ま、2万円の中古で10数年、十分元はとったし)

いいねぇ、新車。

昨日の畑作業でエンドウ豆の跡は片付けたし、空豆も終盤、ジャガイモの収穫ももうすぐだし。その後をこの自称フェラーリの「ホンダこまめF220JT」で耕すのが楽しみだ。


当面雨の日は乗らないようにして、ワックスでも掛けるとくか。(笑)

買ってしまった! 赤いフェラーリ。_d0032761_09395598.jpg
リコイルスターター1発で軽く掛かかる空冷4ストローク単気筒OHVエンジン音の静かなこと。使った後のエンジン内の燃料を抜くドレインがついてるのもヨシ。
買ってしまった! 赤いフェラーリ。_d0032761_09395569.jpg


by hararana | 2019-05-20 09:56 | その他の話 | Comments(0)

Beerを美味しく飲む為には‥

スキーやサーフィンにベストコンディションの日があるように、草取りにもベストの日がある(笑)。連休前半の雨を含んだ土とカラリと晴れ上がったGWの中日がその日。

とりあえずは玉葱を抜いて収穫、その後新兵器のモンブラン「草取り一番百発百中」で面白いように草がサクッと刈り取れる。コロコロ椅子で畝の間を進みながらジャンジャンと草刈り刈り。

汗ばんだ身体に昼飯のbeerが実に旨いっ!

ジャガイモの畝を完璧草取りして追肥、土寄せ、その他いくつかの野菜の種撒きもして‥、今日の作業は実に捗ったではないか、これぞ充実したGW。

行楽地に出向き渋滞や人混みにあうなんて何の為の休みじゃい、とほくそ笑みながら、畑のそら豆を採ってbeerもう一本!(笑)


草の根元にサクッと差し込み根っこごと引き抜く。この道具は実に素晴らしい。

Beerを美味しく飲む為には‥_d0032761_17470363.jpg
畑でアウトドアチェアに座って飲むビールも格別。これぞほんとのビアガーデン。(笑)
Beerを美味しく飲む為には‥_d0032761_17470361.jpg
草刈りしてる時は頭の中は無。これは精神的に実によろしい。追肥をし土寄せもしてスッキリとなった畝。キモチイイ〜!
Beerを美味しく飲む為には‥_d0032761_17470301.jpg
2月に植えた時の6種類のジャガイモ。それが上のように茂る、これだから野菜作りは面白い。
Beerを美味しく飲む為には‥_d0032761_17470422.jpg
ちょいと昼飯タイム。コンビニのパスタでも、飲むビールの旨いこと。汗をかいて働く為の飲み物がビールだなぁと。(笑)
Beerを美味しく飲む為には‥_d0032761_17470293.jpg
草取り前には玉葱の収穫。なかなか立派に育ってくれて親のワタクシとしても嬉しい。
Beerを美味しく飲む為には‥_d0032761_17470213.jpg





by hararana | 2019-05-07 18:08 | その他の話 | Comments(0)