人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ハラハラ帳

蕎麦を挽く

一緒に畑をやっているTさんのとこに眠ってる石臼があるという話を聞いて。

よし、それじゃ今年収穫した蕎麦を自分で挽いてみようじゃないか、と。

石臼はなんと町内の石工だった故Fさんの手作りだった。(Fさんが彫った石碑などは糸島市内には沢山残っている)

初めて使う石臼は最初なかなか粉にならず、何故なのだ! と思っていたら、何と逆に回していた。笑

石臼の上下には斜めに溝が彫られていて、お互いが擦れて殻を潰し、粉にしたのを周りに押し出す構造。なるほど! と先人の知恵にひとしきり感心。(単に無知だったわけ・笑)。
蕎麦の種を播き育て、花を愛で実を収穫。手打ちをして新蕎麦を味わう。

今回、蕎麦粉を作ったことで完全に自分での全ての手作り工程が完成。

なんだか人里はなれた山の中で暮らしても生きていけそうだなぁ。笑
そうだ、来年は大豆育てて、きな粉も作ろう。
小麦栽培して全粒粉の小麦粉でパン焼くのもいいかなー。笑

とりあえず、洗って日向で乾かす。上の臼の曲がった木の取手がいい感じ。1個10数キロくらいの重さ。
蕎麦を挽く_d0032761_14253567.jpeg
挽いてはふるいに掛け、それをなんどか繰り返し蕎麦殻を除く。熱をもたせないようゆっくりと回す。
蕎麦を挽く_d0032761_14254432.jpg
蕎麦は何度か挽く度に細かくなる。挽いてる時は蕎麦のいい香り。

蕎麦を挽く_d0032761_14253591.jpeg
思ってたより簡単に、それらしい粉になってきたんじゃない? 笑
蕎麦を挽く_d0032761_14253554.jpeg
なんとか2軒分の年越し蕎麦の粉は確保。蕎麦を打つ時もう一回、さらに細かい目のふるいに掛けよう。
蕎麦を挽く_d0032761_14254348.jpg
蕎麦の一生。やはり、食は文化だ。笑
蕎麦を挽く_d0032761_14222984.jpg






by hararana | 2022-12-18 14:30 | その他の話 | Comments(1)
Commented at 2022-12-20 04:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。