人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ハラハラ帳

これはもう医療機器。

入院中はずっと心電計をつけて、術後の心拍数や心電図を監視されていたし、退院しても早朝リハビリ散歩のあと、体重、心拍数、血圧などの測定が毎朝のルーティン。
日頃、日常生活で心拍数が上がるなどの無理な運動してないか?と気になっていたので、先日発売されたばかりのApple Watch7を入手。(心電図アプリなどが日本でも今年から利用できるようになっていたので)
心拍数、心電図、その他血中酸素濃度も測れるし、なるほど、この機能は心臓に病を持つ人にとっての強~い味方じゃないかと。
ファッションでない役に立つ道具、これがプロダクツの基本だなぁと感じた次第。
もちろんApple WatchはほとんどiPhoneと同じようなことが沢山出来るが、ワタシにはこの機能が欲しかった。
安心して飲みに行けそうな気もするし。(笑)
そのうち血糖値(開発中らしい)血圧なども測れるようになるんだろうが。

心電図ではまだ完治してない心房細動(不整脈)の表示が時々でる。これも便利。先日、外飲みしてて何気に心拍数測ったら、急上昇して、慌てて飲み止め。(笑)知人は酒飲むとしょっちゅう120超えになるらしい。
これはもう医療機器。_d0032761_15212322.jpg

先日、ひと月ぶりの循環器の先生の診察。

先週からアップルウォッチでチェックしてた心電図に変化があったので、そのPDFデータをプリントアウトしたのを持参して見てもらう。

以前はいつも心房細動(不整脈)が出てたのだが、5日ほど前からその傾向が見られず、洞調律(規則正しい心拍)が続いていた。

診察で急遽、病院での心電図、レントゲン、心臓エコー、などで再確認。

やはり心房細動はなくなって状態も良くなってようだし、心拍数がグッと下がって(時々50以下になる)いる心配も、そう悪い傾向ではないらしいのを聞いて安心。

後日、またもや心房細動がでてきてたので、今はハートの状態を絶えずチェックしながら、リハビリ散歩や日常生活を送る日々。ま、一進一退を繰り返しながら、徐々に良くなるといいかな、と。

これはもう医療機器。_d0032761_15212275.jpg




by hararana | 2021-11-16 15:29 | その他の話 | Comments(0)