人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ハラハラ帳

作品と製品と商品

FDSという学校で週一度、若いデザイン学生相手に講師、というより一緒にデザインを考えていますが、なかなか面白いアイデアに出合うこともあります。巷でも、デザインという言葉が普通に語られ、その行為に誰もが参加できる土壌も育っています。特に家具などは工業製品というより、簡単な技術と材料でガレージでもできるものもあり、デザインの対象としては取っ付き易いものの一つです。ただし、アイデアを形にするだけでは単なる「作品」。メーカーで製作されたというだけでは単なる「製品」。必要なのは、イイナという「製品」ではなく、買おうという行為にまでさせる「商品」です。アイデアだけでは、商品まではいきつきません。で、私がディレクターとして、学生の優秀なアイデアを商品化する、いわば産学プロジェクトをやることにしました。メーカーである中島さんも乗り気です(商品になれば、ロイヤリティ契約)。ただ、よほどのモノでないと試作までも行きつかないでしょうが。とりあえず、今、1つの案が試作までいきそうです。ガンバレヨ。
FDS 福岡デザイン専門学校 www.fds.ac.jp/
作品と製品と商品_d0032761_18253088.jpg

by hararana | 2005-12-05 18:26 | デザインの話 | Comments(0)