ハラハラ帳

<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ナゲカワシイこと。

事務所のすぐ裏に市の文化会館があり、市内では一番広い駐車場兼広場がある。で10年ほど前から秋になると、その広場でなにやらお祭りの催し。広場にはステージが出来(一週間程前から準備)前日には飲食出店用のテントが乱立、当日の二日間は朝からドンチャカドンチャカ煩いったらありゃしない。市や商工会が後ろ盾にあり市民の祭りだから(ホントかヨ!)ということでかスピーカーの音量も制限なし。内容は(どこの田舎都市でもやってるような)地方のTVなどのチョイ出の司会者、売れなくなった3流タレントショー、市内の学校のブラスバンドや幼稚園をかり出しての出し物?、カラオケに、仮装パレード、バカなTVにあやかった少女グループ?、とにかくあらゆる、どこでもやってるお祭りプログラムなのである。いったいコレって、何の為にやってるのだろうか?人を集める為?じゃ、何の為に人を集めるのか?それも誰を?おまけに、この為に市の職員がかり出され、市から予算も出てるというじゃないか。
お祭り。--歴史ある文化的な祭りは、日本には多いし、そんな祭りを見るのは楽しい。そしてこれからもずっと続いて欲しいとも願う。又、どんな祭りも最初から歴史を持ってるわけではない、徐々に盛んになって今日に残ってるのだと思う。そんな祭りにはオリジナリティ、アイデンティティ、文化性がある。
しかし、コレ、祭りじゃないだろ!催し物だろ。何年も続いて歴史になるものでもないだろ。一過性のこんな事に税金使うなよ!興行師(プロデューサー)は誰だよ!こんな看板みると、つい興奮してしまう(笑)。とにかく、何の為にやるのか?やらない方がマシということはたくさんある。全国各地で行われてる、町おこしや商店街活性化などと言って何かコトを始めたりするのも、これに近いことが実に多い(ほんのわずかだが、静かに、緻密に、いい町作りを進めている例もあるんだが)。
なにか1つでいい、音楽でも、映画でも、写真でも、ダンスでも、討論会でも、‥、他の地にはない深さを持った、末永く続くコトを始めて欲しいもの。考えつかなきゃ、何もしないで欲しい。

総合テーマ<いとしまの力>だと?  ぬかせ!(マァ、マァ、‥‥落ち着いて、・笑)
d0032761_1484196.jpg

[PR]
by hararana | 2011-09-23 14:22 | その他の話 | Comments(0)

前期最後のオモチャ

週一のデザイン専門学校の授業の始めは、おもちゃから始めると以前に書いたが、先日の前期最後の授業では郷土玩具を紹介。自宅には郷土玩具は専用の段ボールに2つほどある(笑・子供用ではない)。おもちゃと言えど、やむくもに持っていくわけではない、なんせデザインの授業の一環なのだから(笑)。今回のテーマは糸。その中でも金沢・中島めんや製のこの2つは逸品。日本人のセンス、文化度の高さを感じる。得に左の<米食いねずみ>の素材を生かしたシンプルな構造と造形。こんなおもちゃが作れる日本人ってスバラシイ!指で竹を曲げると脚となってる糸がゆるみ、頭とシッポが下がって米を食う。カチャカチャカチャと。右の<餅つきうさぎ>は糸を引くと杵が上がり、ゆるめるとカッタンと杵をつく。見よ、このうさぎの造形を(笑)。この2つのおもちゃをみると、つくづく日本人でよかったなぁ、と思うわけデス。
d0032761_7473616.jpg

もう一つの糸を使ったおもちゃは、ロシアの<ついばむ鶏>。これは糸が弛むと、鶏の頭が落ち音がする。下の玉を動かし回すとカタカタカタと煩く鶏が餌をついばむ、という仕掛け。これはロシアだけでなく、インドや他の国にも似たのがあり、どこがオリジナルかは解らない。実はロシアの有名なマトリョーシカ人形も、日本の箱根小田原から伝わったモノで、そう古いものでもない。
d0032761_7475818.jpg

さて、ガッコは後期の授業開始までしばしの休み。ヤレヤレ、ホッと。(笑)。
[PR]
by hararana | 2011-09-16 07:54 | デザインの話 | Comments(0)

サテライトオフィスの話

9月第2土曜日、好天の日中はまだまだ夏の暑さ。世間は休みのこんな日に、事務所のブラインドを下ろして独りで事務所に籠もって仕事していると、次第に気も滅入ってくる。季節の変わり目だし。こんな時は即、気分転換。ドラえもんの「どこでもドア」さながらに、サテライトオフィス登場。仕事は紙と鉛筆でやれるもの(これはいくらでもある)。準備10分、車移動20分、でパンツ一枚になれる近さ。(笑)。場所はSビーチとDビーチの2箇所がある。以下そのオフィスの話し。

バインダーに綴じたスケッチ用A4の紙(罫線用紙も含む。バインダーは風対策で必需)、下敷きかわりにもなるプラスチックファイルケース、鉛筆、ボールペン、携帯、防水時計、免許証、現金¥2000ほど(途中のコンビニで飲み物、氷、食い物を購入)。これでOK。
d0032761_186433.jpg

夏場は、車に、日よけテント、敷物、タオル、水着は常備されている(笑)。このテント、もう20年以上前に、LLbeanの通販(その頃はまだ日本にはなかった)でアメリカから取り寄せたもの。組み立て簡単、広くて風が通るので、ものすごくよろしい(今は廃盤、もう手に入らない)。これでどんな好天の日でも「どこでも日陰」(笑)。
d0032761_1872071.jpg

サメ型のシート挟みも非常に便利なツール(シートの4隅を挟み、砂地にグッと差し込めば、風でシートがめくれることはない)。テーブルは本格的に仕事する時には持参。これは、ブルーノ・マットソン氏のデザイン試作品で、超軽量、砂地でも安定する。
d0032761_187418.jpg

しばし疲れると、そのままゴロリと(実は、ゴロリの時間の方が長いが・笑)。上空にはいつものパラグライダーの連中が行ったり来たり。
d0032761_188171.jpg

だいたい昼前に行き、ひとまず泳いで、午前中だけのビールをゴクゴクと。昼飯食って、昼寝、仕事、昼寝、の繰り返し。夕方まで居てアルコール探知機で0mgを確認するとOK(笑)。帰り道のジムのサウナとフロで汗を流してスッキリと。
これが我がサテライトオフィスの全貌です(笑)。
だいたい9月いっぱいまでは、可。
[PR]
by hararana | 2011-09-12 18:15 | その他の話 | Comments(0)