ハラハラ帳

<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

リアルに暮らしをイメージする。

意味のない行動ばかりでなく、仕事もやっています(笑)。

昨年出して結構好評で、工場もフル稼働して生産しているダイニングチェアのラウンジタイプ(より安楽性のあるチェア)をデザインして欲しいと言われたのは、春先のこと。使われるイメージを考えて、 まあ自分だとTVを見たり酒を飲んだりだろうか、と。あまりドッシリしたものでなく、軽くて移動しやすいものを。ということで、図面や模型で何度も検討したチェアが出来上がり、先日カタログやHP用の写真撮影(撮影も自分で・笑)。難しい仕口ではあったが、イメージ通りの出来、この分では修正はわずかでよさそう。価格はこれから決まるのだが、来週の展示会で初披露。展示では、当初のイメージを彷彿させるように、テーブルには酒とグラスを置いてディスプレイする予定(笑)。実はこのチェアとテーブル、近所の親しい陶芸家ウエハラさんの酒器を使って一杯やってるのをイメージしてたもの。来年あたり、暮らしをイメージしての家具と陶器の二人展をしたいな、と酒を飲みながら話してるところ(笑)。

手を伸ばせば、テーブルの上の酒がすぐに手に取れる。テーブルは半月盆に足が付いたようなもの。酒をこぼしても大丈夫(笑)。
d0032761_13193136.jpg
左が模型(10cm程の)、右が実物。笑ってしまう程、同じイメージ(笑)。
d0032761_1319944.jpg
模型制作時、クッションの丸みを表現するのにコルクを付けて削る。下地をパテで滑らかにしていることろ。
d0032761_1320196.jpg

[PR]
by hararana | 2011-06-26 13:30 | 家具の話 | Comments(0)

意味のない行動

よく人生とは?と、うんちくを垂れたり、色紙に毛筆で短文や教訓を書いたりする輩もいるが。ハハハ、人生にそんなに意味ないって(笑)。
と言う話とはまったく違うが。地産のヨーグルトを時々買って飲んでる時に、いつも思い出すことがあった。丁度そのヨーグルトは、粘度が胃ガン検診の時に飲むバリウムにそっくり。で、バカバカしい事をやってみようかなと。昨日その検査を受けてますますその気になり、今朝実行。う〜む、感覚はまるで昨日の検査とまったく一緒ではないか。げっぷをしないように、一気に飲み干しました(笑)。
バリウムといえば、その昔、サイトのmenuの項に書いたこともあるが、検査のバリウムを飲んだ後で、アチコチのレストランを探し、イカスミのスパゲッティを食べに行ったこともある(ある結果をみたくて)。しかし、まったく意味のない行動ばかりしているなぁ。いい歳をして(笑)。

ヨーグルトの外シールを外して、白い紙コップにいれて、と。こうやって写真を撮ろうとすること自体が異常(笑)。
d0032761_7161439.jpg
あ、背景も白がよかろう、と一応考えてるわけです(笑)。
[PR]
by hararana | 2011-06-21 07:18 | その他の話 | Comments(2)

有効期限切れ寸前。

昨年夏に買った、サマージャンボ宝くじの、有効期限があと1週間。当たってて、忘れたらどうすんだよっ!(笑)。いつもではないが、夏と冬のジャンボ宝くじを買うことがある。で、買ったものは、当選発表の日は見なくて、そのまま、デスクの前の壁に下がっているゴジラの人形が一年間、くわえておくことになる。ジャムパンを食うとき、最初にジャムがたっぷりのところを食うか、最後にそれを食うかで、人は分かれる(ワタクシは後者)。宝くじも同じ。一年間、待っておいて最後に確認する(笑)。だいたいが3億円が当たる確率は少ない(当たり前だ)。しかし、時間経過と共に、もしや当たってるのでは?という気分は少しづつ増してくる(ホント)。期限切れ1ヶ月くらいになってくると、もはや、それは確信にもなってくる(笑)。だいたい、半年もすれば、日常のイヤなことがあったりしても、ま、何があってもオレには、あの3億円があるけんね、という最後の切り札を持つことにもなって精神衛生上にもヨロシイ(笑)。と、いうことで、一昨日、昨年の3億円の確認作業を遂行した。もちろん、挙動不審に思われない日常を送る訓練もしっかりとしてから。結果ですか?ハハハ、言うわきゃないでしょ。
今は又、ゴジラが来年に確認する3億円を、くわえている。(これで、6億円目か・笑)

深夜に独り確認作業。オ〜〜!やった!!(笑)
d0032761_2216233.jpg

来年手にする3億円をくわえているゴジラ。
d0032761_22162077.jpg

後日談。洗濯物のポケットからこんなモノが出てきたヨ。と
アワワワワワ‥。三億円が、サンオクエン、が‥‥(笑)。
d0032761_841877.jpg

[PR]
by hararana | 2011-06-15 22:21 | その他の話 | Comments(0)

必要だが存在して欲しくないモノ

矛盾した表題(笑)。気になるプロダクツというのはいろいろある。その筆頭がティッシュボックス。手元にあるのが便利ではあるのだが、どうもあのヒラヒラと箱がイケマセン。特に車の中。鼻炎気味であるので、ないと不便。しかし、車の中にそれを専用に置く場所があるわけでもなく(車では、ゴミ箱も同様)、仕方なく、助手席やフロントボックスの中に。しかし、黒い車のインテリアの中で白い箱や柄が目障り。で、黒い厚紙でそのカバーを製作。入れ替えの蓋にはマグネットを付けて、スマートに。これでようやく、スッキリと。
事務所や自宅でも、あのパッケージが気に入らず(いろいろなデザイナーが関わってると思うが)、黒いレザーのボックスに入れてはいる。しかし、「早く使って、使って!」と言いたげな、あのヒラヒラは、いくらカッコいいモノに入っていても、どうしたもんか?(すぐに取りやすいのだが)。第一、不衛生ではないか。で、今、使わないときは簡単に蓋をするティッシュボックスを考え中。(笑)。

暇だと思うなかれ。デザインとは日々の暮らしを考察することから生まれるのだ。(笑)
d0032761_964625.jpg

これで、車の気になるモノ、消滅。うまい具合にヒラヒラも隠れる。
d0032761_97539.jpg

[PR]
by hararana | 2011-06-08 09:14 | デザインの話 | Comments(0)